どんなときも。

f0166300_17504292.jpg

はじめて買ったCDが
槇原敬之さんの「どんなときも。」
確か、小学生くらい。

昨日、寝る前久しぶりにイヤホンで聴いてみた。

少しだけマッキーの声が若かった(笑)
でも、やさしい歌声は、今も昔も変わっていなくて
心の芯まで響いて落ち着く声だった。

「好きなものは好き」
今も昔も 何にも変わらない

大切に思ってきたことも、 誰かを想う気持ちも、
あの頃と 変わらない

変わらないってことは 何度躓いても
自分らしく 歩んでこれた事なのかもしれない。。。

それから、大切なことほど 以外とシンプルだったりする。

[PR]
by buzz365 | 2008-07-30 18:06 | わたしのこと
<< 気になる こころのなか >>